貸し会議室の豆知識

サービスの特徴

サービスの特徴

サービスの特徴 貸し会議室はそのネーミングのとおり、会議で用いるスペースというイメージが濃いものですが、パーティーや懇親会、展示会やセミナーなど各種のイベントに対応できる多目的スペースに変化しています。こうした動きに合わせ、貸し会議室が取り組むサービスは多様化しています。これらのイベントを開催するにあたって、ワンストップでフルサービスを受けられる体制を整えているというわけです。
希望に合わせた机や椅子の配置や、必要な設備や備品のレンタルについては、もはやどの貸し会議室においても実施されています。さらには、イベント開催時に必要な食事の提供についても対応する施設も当たり前になりました。基本はケータリングや弁当の手配ですが、中にはその場で調理をするようなワンランク上の食事を提供することも可能とするところもあります。この他にも、フォーマルなイベントに必要なネームプレートの作成、花束の手配など、細かい注文を認める貸し会議室も増えています。ただし、対応できる内容は施設によって大きく異なりますので、慎重な選択が必要です。

幅広いビジネス目的で利用

幅広いビジネス目的で利用 貸し会議室の典型的な利用方法は、文字通り会議を行うことです。社内に十分なスペースがない場合、会議参加者以外の従業員に知られたくないような重要な意思決定を行う場合などに利用すると効果的とされます。しかし、会議以外にもさまざまなビジネスシーンで活用できるのが貸し会議室の大きな魅力です。
学生を対象とする採用説明会、入社前の採用内定者や新入社員を対象とした研修、重役が参加するセミナーや勉強会などでの利用も行われています。また、新しくリリースした商品やサービスをアピールする発表会やマスメディア向けの取材会場としての利用にも適しています。駅から近い貸し会議室を借りることで、参加者からも喜ばれる傾向があります。さらには、大規模なビジネスイベントにも対応できる、広いスペースを貸し出している貸し会議室も見られます。このようなスペースは株主総会、多数の企業が集まる懇親会、大企業の内定式や期初式などのビッグイベントにも活用可能です。

新着情報

◎2021/3/17

貸し会議室を利用する前に
の情報を更新しました。

◎2021/1/15

サービスの特徴
の情報を更新しました。

◎2020/10/13

上手にコスト削減!
の情報を更新しました。

◎2020/08/31

サイト公開しました

「貸し会議室 サービス」
に関連するツイート
Twitter